田舎

夏到来 

ようやく青空が広がってきました。
空はやっぱりいいですね。
20060727200642.jpg

見上げれば,いつの間に
夏の雲が浮かんでいます。
スポンサーサイト

ソーセージ 

月曜日はソーセージの日。
朝一番で、トマトを氷代わりに入れ、ソーセージのベースになる生地を作ります。
20060724174117.jpg

これはゴーバル独自の企業秘密。美味しさの秘密です。
20060724174144.jpg

エマルジョン(乳化)するまで細かくします。
20060724174838.jpg

ソーセージ用の肉は、これとは別にあらびきで用意します。
20060724174908.jpg

香辛料を加え練り合わせて、生地は完成です。
20060724174956.jpg

天然の羊腸にこれを充填します。一つ一つ手でひねり、竿にかけます。
20060724175034.jpg

炭火で乾燥させてから、桜の薪でスモークします。
20060724175058.jpg

色が十分のったら、このあとスチームをかけ殺菌します。
20060724175127.jpg

これでできあがり。
この茹でたてを味見するのは格別です。

月曜日の昼からは、運が良ければ味見が出来ますよ。

キュウリ 

久々の晴れ。
朝、早速畑に行ってみました。
ここのところあまりの忙しさに
雨もいいわけにして、畑に足を運ばなかったのです。
20060722112203.jpg

いました、いました。どこへ出しても恥ずかしくないような立派なキューリー婦人。

雨の日 

全国各地で雨の被害がたくさん出ていて心配ですね。
そんな時にこんなのどかなこと書いていて申し訳ないのですが、佐野洋子さんの絵本の影響か、私は大の傘好きです。
20060720063014.jpg

昔、ネパールの雨期をトレッキングしているとき、一つのインド製の傘を買ったときから、私の傘好きは始まりました。
それは日本製の傘に比べ、大きく傾斜も深く、すっぽり包まれた感じで木から大量に降ってくるヒルを見事にシャットアウトしてくれます。特に惚れ込んでてしまった理由はゆるめの布地の張り、雨やヒルが当たるとぷつっと何とも柔らかい音がするのです。テントの感じでしょうか。とにかく好きです。最近、日本でも、後ろが深くなっているものとか、深い傾斜で前が透明のものとか、いろいろ出てきて、傘心をくすぐられます。

ap bank 

15~17日、掛川のつま恋で行われたAPバンクのイベントに参加しました。私は東京での結婚式の帰りに寄ったのですが、暑さの中で、若者のあまりの疲労ぶりに、着替えもなしで、そのまま雑魚寝で参加となりました。でも感激しました。コンサートの迫力を背に感じながら、ひたすらソーセージとナン売り。今回は初めてイベントにナン窯を持ち込んでの出店。
ap-bank.jpg

アーティストのパワーがこのような形で発揮され、そこに様々な取り組みをしている、安心、安全、環境へのこだわりの店が参加するこのイベントは、若者には響きやすい、力を与えるものだと、ふらふらになりながらも痛感しました。
イベントの内容はとても書ききれません。
下のアドレスから見て下さい。
AP BANKの活動や出展者のHPなどいろいろ見ることが出来ます。
http://www.apbank-ecoreso.jp/


2005.12.03 にこのブログに書いたように
私も今年の初心に、立ち返って
今何が出来るかもう一度考えたいなっと
思ったりしました。

どんな時代だろうと
どんな政治だろうと
どんな職場だろうと
まっすぐに平和を求めよう

私の仕事が
私のうたが
私のいのりが
平和につながっていないのなら
いったい何の意味があろう

どんなに小さくとも
どんなに未熟でも
どんなに笑われようと
この手でこの口で
この足でこの心で
今ここに平和を築き始めよう

手が動かなくとも
足が止まっても
心が渇いても
たとえ心臓が止まっても
平和への歩みは止まらない

平和はいのち
平和はうめき
平和はうねり

朝食 

今日はゴーバルの美味しい朝食をお届けしましょう。
朝の明るい陽ざしの中でのひとときは
短い時間ですけど大切なひとときです。
20060712110447.jpg

あなたは牛乳党ですか。それとも紅茶?コーヒー?
私はコーヒー党です。条件反射なのか、頭が単純なのか
粉をひいている段階で、まずトイレです。失礼しました。
これから朝食でしたね。
20060712110522.jpg

朝、外に飛び出せば、さすがに草畑で名高い私の畑も、ルッコラやレタス、水菜、朝の葉っぱには事欠きません。
20060712110600.jpg

でもこれはイメージ写真用。我が家の毎朝の食事はここに紹介するに値しません。葉っぱをくわえながら、家の中を走り回り、野生動物化しています。(イメージはカモシカですが)
床はミシミシいっていますぞ。
20060712131647.jpg

あげる 

木の実や花を摘んでいると、
あげたくなるのはなぜだろう。
20060711193729.jpg

ケーキや料理や
ハムだって同じかな。
うまくできるとあげたくなる。
みんなどこかでいそいそと
誕生会の時のように
あげられるものを探してる。
今日のハムは?
売りたくなったよ。

カタログ 

先日、景ちゃんと写真取りした、ゴーバルのカタログ
この土日をかけてレイアウトしました。
20060709151307.jpg

ここのところ、机の前に座ると、眠くなってしまうのです。
製品一つ一つの説明なんかどうでもいいよ、助けて。みたいな・・・。
20060709151331.jpg

写真も何とか成功していました。(ここに載せているのはデジカメの写真です。)全部の商品を開封してしまうので、失敗するとがっくりです。もしもの場合に備えてデジカメと2本立てで押さえておきます。これも途中で面倒になって挫折したりするのですが。ま、大丈夫だろう。そして後悔しなかった試しは今のところありません。

ツバメの巣 

うちの家に今年初めてツバメが巣を作りました。柱や梁が丸すぎてなかなかとっかかりを作れないみたいなのです。ようやく巣が完成し、ここのところ、せっせと通っているみたいで喜んでいたのですが、昨日、巣が壊れて下に落ちていました。鳥のあきらめの早いのは生きるすべなのかもしれませんが、親はもうすっかりあきらめたのか、とんできません。でも、一羽だけしぶとくかろうじて生き残っています。ありが早くも集まってきています。
20060707130741.jpg

はしでミミズ小さく切ってをやるのですが、なかなか口を開けてくれません。鳥のまねをして乱暴につついてみると、ものすごい勢いで口をあらん限り開くのです。おしりをつつくとぴゅっと糞をします。果たして育つでしょうか。複雑な気持ちです。

チャタジーとサミール 

昨日愛農会の山本さんがインドのチャタジーさんとサミールさんを案内し訪問してくれました。夜はみんなで工場で食事をしながら楽しいひとときをもちました。
20060704131834.jpg

私はと言えば、またもやインドに行きたくなってきている自分がいることに気がつきましたが、知らない顔をしてビールを飲んでいました。

曲芸 

今日の草刈りは今年一番のはかどりようでした。
何度も雨が降ってきて中断し、別のことを始めると
又止んでしまうのです。結果的にはずいぶんはかどりました。笑いが止まりません。
20060702192139.jpg

はかどった理由はそれだけではありません。
我が家の土手はいく末は森になると言われるほど
いろんなものが植えてあります。その合間を縫っての草刈りは曲芸的な技術を要します。
特に現場監督がいる場合はなかなか先に進めません。
ところが今日はひとり。
おおざっぱな能力を惜しみなく発揮してどんどん進みました。花や大切な木を倒したりしなかったことは言うまでもありません。?

ひとりの夜 

土曜の夜、我が家はみんな出かけました。
久しぶりに犬とお留守番です。
サッカーもあることですし
こっそりワインでも・・・なんて
ひとりで気分を出し始めました。
でも今週は体がくたくたで、気分を出すまでもなく
気がついたら朝になっていることでしょう。
20060701185228.jpg

ブログだけ、ちょっといっぱいやってみました。
明日は草刈りが出来るでしょうか。
天気が気になります。

>