田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

串原の花 

くしはらは、みんなで地生のささゆりを大切にしている。
その努力が実って、ずいぶん増えてきた。
百合の中でも、もっとも控えめな地味な花だ。

P1000882.jpg
P1000883.jpg

色も実に控えめだ。
だから、みんなが思わず大切にしてあげたくなるのかもしれない。

土曜日にみんなでヤイリギターの工房を見学に行った。
こんな近くに、世界に誇れる、こんないいものを作っているところがあるなんて
なんだかうれしくなった。
ギターが弾けないのがすごく残念。
見学した後は、若者の練習にも自ずと熱が入る。

P1000907.jpg


スポンサーサイト

朝のごちそう 

最近我が家は、若者がいなくなったこともあり
朝食は青汁になってしまった。
でもなれないせいか、なんだか物足りない。
でも今日の朝は、スグリが加わりなんだか楽しい。

P1000876.jpg

あんまりかわいいので、ガラスの器に入れ写真を撮ってしまった。
チャバがせっせともらいに来るのでこんなものが好きだったっけ?
とあげていたら、自分のお気に入りの毛布の中に隠していた。
宝石に見えたのかな。

コンサート 

初夏の夕べ 木の家のコンサート

『粥川なつ紀×岡田治郎
 Kosamota Duo @ Gobar』

P1000855.jpg

サックスってなんて深い音色なんでしょう。
その世界に引き込まれてしまいました。

P1000863.jpg

50人ほどの、暖かな、すてきなコンサートでした。

P1000861.jpg

治郎さんの指は10本でしたよね。
よく見ていたら、足の指も使っていました。

2階からもお客さんが聴き入っていました。

P1000859.jpg

なつ紀さん治郎さん、過密な日程の中、すてきな時間をありがとう。

P1000864.jpg

いま、がらんとした家に、まだ余韻が響き渡っています。

P1000866.jpg

なつ紀さんまたやろうね。
ここまで、出かけてきてくださった皆さん、本当にありがとう。
今晩はひっそりと、買ったCDと、残った焼酎で、うっとりと過ごしましょう。

新車の如く 

30年もたとうとしている私の車
また車検を受けてしまいました。
新車に見えますよね。

P1000830.jpg

家の前が雨降りだと水たまりになり、お客さんの悲鳴を何度も聞きました。
これではまずい。
我ながら、大工事です。

P1000832.jpg

夜、テラスでぼーっとしているとスイカズラのいい香りがしてきます。
外からは、いろんな声がしてきます。
自然の音は、やはり音楽の原点ですね。

名称未設定-2

聴いているうちにすっかりいい気分になってしまいました。

名称未設定-1

畑の方から、なんだか音が聞こえます。
またカモシカでもお出ましでしょうか。
お芋はもうないよ。

カモシカ来訪 

今日の朝ついにきました。
超自然農の私たちの畑は、カモシカやイノシシは通り抜けるものの
あまり大きな被害にあったことはありませんでした。

P1000829.jpg

ま、こんな状況ですから、たいした収穫はないなっと、隣に移動してしまうのだろうと
タカをくくっていました。

P1000823.jpg

ところがどっこい、ジャガイモの収穫のお手本のように、きれいに掘りあげていきました。
さすがプロだなって、感心してしまいました。
農家の方は、たまったものではありませんね。

おとなりさん 

お隣さんは、朝うちの前を通って登校する。
それが今や我が家の密かな楽しみになっている。
おはようございます。

P1000812-1.jpg

そして、工場の休憩時間に工場に帰ってくる。
紙ちょうだい。

P1000819.jpg
P1000820.jpg

どこに続く迷路かな。

 

ヤマボウシなんてすてきな名前をもらったね。
なんだかすましているところを見ると
本人もこの名前はまんざらではなさそうだ。

P1000805.jpg

なんと言っても私が好きなのは
桂の葉っぱだ。
色も形もなんだかおもしろい。
たぶん性格もおもしろいのだと思うのだが
知るすべがない。

P1000807.jpg

うちのチャバは工場好き 

チャバは工場が大好きです。
厳密に言うなら、一緒に出勤するのが大好きです。
昼間はずっと車の中にいるので
広い家でのんびりしていた方がどんなに快適かと
思ってしまうのですが、どっこい。
あめふりの日は今日はお留守番と言いかけるだけでも
めちゃくちゃ悲しい顔をするのです。
ベランダの隙間からこんな感じでのぞいています。

P1000613.jpg

先日、とうとうベランダの隙間から抜け出して
雨の中をずぶ濡れになりながら、
工場までの1.7kのみちを一人で走って
出勤してみんなを驚かせました。
こんなにも張り切って玄関で
出勤を待っていられると、今日は歩きをサボって
車で行こうと思っていた自分の心がめげてしまうのです。

P1000785.jpg

小屋代わりになってしまったジムニーは
車検に出してしまったけど、
今日もこられてよかったね。

P1000786.jpg

犬バカ日記。完

友だち 

P1000760.jpg

エイモンとハナがお母さんとたずねてくれました。
久しぶりだね。
アメリカに行ってしまうなんて、少しうらやましく、少し寂しいな。

P1000764.jpg

一緒に讃さんの家に遊びに行きました。

P1000784.jpg

長いようで、子供と暮らすひとときなんて、なんて短いことでしょう。

>