田舎

バーバをしのぶ会 

いろいろ行事が重なって本当に忙しい、でも充実した何日かを過ごしました。今、久しぶりにひとり、パソコンの前に座り深呼吸をしました。ブログには、やっぱりバーバをしのぶ会のことを書きましょう。私は他の行事と重なって、あまり準備のお手伝いが出来なかったのですが、へたくそな字で、案内の看板だけ書きました。
20060619194902.jpg

こんなに大勢の方が、バーバ(太田和子さん)を忍んで、集まって下さいました。本当にありがとうございます。
20060619194945.jpg

しのぶ会では林洋子さんをお迎えして宮沢賢治の詩や童話のひとり語り、タゴールのうたなどを聞くことが出来ました。
20060619195027.jpg

20060619195100.jpg

20060619195134.jpg

今回は3日間にわたり、3カ所で公演していただいたので
薩摩琵琶で弾き語りをするなめとこ山の熊、笛の音に合わせたいちょうの実、タンブリンを使ったよだかの星など、洋子さんの世界に、すっかり誘っていただきました。
それにしても宮沢賢治の作品って不思議ですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/108-c7dbbdec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>