田舎

そうめん流し 

今日はみんなでそうめん流し。
竹を取るところから始めても
たいした面倒な準備はいりません。
20060817170426.jpg

一番下流の人は、どういう訳か責任感が妙にわいてきて
おなかがパンパンです。でも心配には及びません。
意外とすぐおなかがすくのです。
でもこれってなぜこんなに美味しいのでしょう。
おまけに、水や空気もいっぱいすくって、
この夏の一日も一緒に食べているのでしょうか。
そんな涼しさが、流しそうめんノ魅力です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ゴーバルのみなさま、3日間、お世話になりました。
とくに、創太・啓也とねばり強く(?)遊んでいただき、まことにもってありがとうございました。おかげでワタクシたち親は、思いっきり羽を伸ばすことができました。あ~楽しかった。

小関朋美・忠 #- | URL | 2006/08/18 18:55 * edit *

こんな暑い日、子どもがいなかったら
ボーッとしているのに、子どものパワーってすごい。うまく利用できたら、戦争なんかどこかに吹っ飛んでしまうのに。
ハメハメハーって。

すっすー #- | URL | 2006/08/19 11:34 * edit *

いいなぁ~~~私今年は一回もそうめんたべてないよ~

mentan #- | URL | 2006/08/25 06:43 * edit *

今度、最下流のざるを引き揚げて、
宅急便で送りますかな。
ゆ、郵便でしたね。

すっすー #- | URL | 2006/08/27 17:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/131-875eefdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>