田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 

その昔、私はこの国に夢を見ました。
そこには石油文明では到達しきれない
美しさがあるように感じたのです。
その美しさは何だろう。
こうして私の旅は始まったのです。
20060901093315.jpg

私は今、ハムを作りながら
日本の田舎で暮らしています。
そして美しさ、美味しさ、優しさを思うとき
早さ、便利さ、物の豊かさを求めない
遠い国を夢見ます。
でも、そんな国はあるのでしょうか。
私は気がついてしまいました。
国という壁、財産という垣根、競争というゴールライン。
大人が死ぬほど大事に思うこんなひもは、
子どもが拾ったら、縄跳びでもしそうです。
私はどこへ向かって旅を続ければいいのだろう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

私はインドに行ったことがありませんが、
おいしさ、やさしさにあふれる場所が近くにある
と思っただけで、安心と幸せを感じます。
そんな夢を私達にも見せてくれてありがとう、
という気持ちです。

Mizukami #- | URL | 2006/09/05 15:53 * edit *

今日は冬用の薪ストーブの木を4トン車一台分、確保しました。薪割り、いくらでも出来ますよ。誰かが言っていました。お金よりも、薪がたくさんあることが、豊かな気持ちになれるって。へっへっへ。

すっすー #- | URL | 2006/09/05 17:32 * edit *

4トン車一台分!!どんな風か見てみたいですね。
へっぴり腰一つ持って伺います。

Mizukami #- | URL | 2006/09/08 11:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/138-bf2c135d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>