田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

緑の鳥 

朝歩いてくる途中の木の枝に
モスグリーンの大きめの鳥が
とまっていました。
アレ、今まで見たことないな。
図鑑で調べるとギンバトのような。
でも鳴き声がもう少しピーピー
いってたように思うのです。
20070222130350.jpg

もちろんこの写真には
写っていません。
探しても無駄ですよ。
20070222130410.jpg

ゴーバルにようやく看板が出来ました。
来るお客さんに、看板つけてよと
いわれ続けて26年。
幻のハム工房とよばれていました。?
おや、通行人が写ってしまいました。
奇遇ですなー。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

昨年の春に「黒スズメバチ」(すがれ)の保存会の方と養蜂小屋を尋ねた時、側の木にとまって輝くような緑色の美しい羽を休めているアオバトを発見しました。「幸福の鳩」とも言われているこの鳥は、海水や温泉を飲むとされていますが、私の住んでいるところは東西をアルプスに挟まれている山国ですのであまり見かけることはありません。でも、とても奇麗でした。

「山のハム工房」(写真)の看板が輝いています。すっすーさんが製作されたのですか? きっとハムもこの創造力に裏打ちされた美味しさが詰まっているのでしょう。今度注文することにします。
ところで今日の写真もハッセルですか?看板が眩しくて。
またお邪魔します。

トッシー #- | URL | 2007/02/23 01:37 * edit *

そうそうアオバト。そう決めましょう。なぜって
私も見つけた時、真っ先に頭に浮かんだのは
メーテルリンクの「青い鳥」でしたから。
しあわせは自分の足下にあるよって、おしえてくれたのでしょうか。
この看板は私作ではないのですが、ハムはとっても美味しいですよ。
この写真もエプソンとハッセルを組み合わせた
超スロー一眼レフです。

すっすー #- | URL | 2007/02/23 13:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/212-e4b05a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>