田舎

朝の散歩 

玄関から外に出ると冬の備えに積まれた薪が目に入ります。
豊かとは、薪がたくさん積まれたこと。
勝手に気分を出していると、「ミントが台無し」と妻の一声。
なるほど。
今日の出勤は歩きか自転車かバイクか車か。
時間、荷物、天気、気力、頭の中はもう工場まで何往復したことか。

EPSN1878.jpg


いつの間にか庭の木がすっかり大きくなっている。やばい。
この家には、木植魔が約1名住んでいる。

森1


お化け屋敷になるのも、そう遠くあるまい。

お化け屋敷


家の中もなんだか暗く・・・。悪い方へ悪い方へと思考がすすむ。

家の中


チャバだってこんなにいじけて・・・。
いいえ、どさくさに紛れて、空のお菓子の箱を
のぞいていました。

家の中2


朝の光が優しく、美しく。

EPSN1883.jpg


追: これはストーブの煙突のふたです。もう一つ上の写真を見てください。
   冬の間、”毎日ビビンバ”のストーブの上は夏の間、チャイナテーブルとなります。
   でも回転する面積が広すぎて、自分のご飯をよく見失います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/320-0bb93398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>