田舎

山人舎 

20060209202216.jpg

このブログに山人舎の買い物かごを増設してみました。山人舎とは、私の祖母(山形のキリスト教独立学園高等学校で100歳まで書道教師として働いた)の書き残した書を私が書集に編集した『空の鳥を見よ』を出版販売するときに付けた名前で、さほど意味はありません。少し作りすぎたので今も細々と取り扱っている次第です。どこで買えるのですかと時々聞かれるので、その都度対応していたのですが、ここから買えるようにしてみたのです。

私は1952年に山形の独立学園の山羊小屋で生まれたのですが、その後小学校にはいるまで、障子を一枚隔てた隣は教室と言うことで、昼間遊ぶスペースがありません。そこで天気のいい日は毎日、祖母と外を散歩して過ごしました。

花のきれいな場所を通り、涼しい木陰で休み、川の流れがきれいな所におりてお昼を食べ、夕日に雪山が輝く場所を眺めながら帰るおきまりのコース。私は気に入った石や棒を拾って歩きました。

この年になってもやっぱり、何かにつけ頭の中は、昔の散歩道に何かを探しに出かけていることにふと気がつくのです
20060209202341.jpg

本を買って下さった方からこんな感想をいただきました。
「日曜日の午後にバッハの音楽を聴きながら、この本を見るのが私の最高の贅沢なんです。」私もまねしてみたのですがごらんの通りです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/35-6caa74d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>