田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

万年筆 

万年筆党
私は万年筆党です。ボールペンやシャープペンで書くのとは、どこかタッチが違います。インク壺から、インクを入れて又書き出すときのあの心地よさは使い捨てではとうてい味わうことの出来ない最も手軽な贅沢です。
でも本当に気分を出すようになったのは、テレビで大江健三郎の番組を見たときからです。そこには、私と同じペリカンのペンを使って文筆活動をしている映像がありました。その瞬間、私の万年筆は、誇り高き品に格上げされたことは言うまでもありません。厳密に言うなら、グレードがだいぶ違うのですが、そこは見なかったことにしています。何せ私の使用目的はこの程度なのですから。
20060215153941.jpg
でも、もう10年くらいは使っていると思うのですが、だんだん使いやすくなるのです。このような製品が、暮らしの中から一つずつ減っていく消費文明と言われる今の時代。進歩っていったい何なのでしょう。手足を使わなくても良くなること?安心するために武装すること?
万年筆の話はどこへいったのでしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

時の経過とともに味わいが増すものっていいですね。
自分の周りにそういうものを増やしていけたらいいなと
おもいます。その前に今持っているものを使い切らないと。

Mizukami #- | URL | 2006/02/17 10:01 * edit *

こんにちは、http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/でブログが紹介されていましたよ!また見に来てもいいですか?

マナ #- | URL | 2006/03/04 18:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/38-377c5c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>