田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

新しい暮らし方 

二月は瞬く間に過ぎてしまい、もう月末です。
気温がめまぐるしく変化する中でも草花は敏感に春を
感じ取って着々と準備を始めているようです。
20060224152438.jpg

人間だけが有事に備え着々と軍備を進めています。
軍備による抑止力、そのいたちごっこが、
いつまで続くのでしょう。
力で押さえることが、テロのような新たな見えない
敵を作り上げないでしょうか。
私たちが平和に暮らすのに、こんなにも高度な武力が
必要とされるのはなぜでしょう。
核武装までしないと維持できない平和ってなんでしょう。
みんなで大事だと抱え込んでいる知識や、力、
これが本当の宝だと思っている思想や宗教が、
深い溝を作ってしまうのはなぜでしょう。
20060224152512.jpg

私たちが生活しているこの文明は、大きく修正しなければ
ならないときがきているのかもしれません。
何はともあれ、私たちは質素な生活スタイルに
切り替えていく必要があります。
これは、日本ではずっと美徳とされてきたこと。
ダイエットやクールビズのようにファッションとして
若者は前向きに受け止めることでしょう。
科学も、芸術も突き詰めれば、
みんなが平和に暮らせるために意味があるのです。
新しい平和感覚で創意工夫し、
私たちの喜びや、楽しみを見いだしたいものです。
20060224191219.jpg

私は夢見ます。
世界中の人が平和に暮らせる日。
その時、カタツムリはタクシーとなり
ナメクジが交通整理・・・。
ちょっと遅すぎですかね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/41-5d991ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>