田舎

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

桜の山農場を訪ねて 

先日、広島の友だち、桜の山農場を訪ねました。
3年前、島根にある愛真高校に息子が入学する折
ここに一泊させてもらったのです。
今回は息子の卒業式。もうこっちの方面にくる機会が無いのでは?
とまたもや一泊。

P1010804.jpg



始めたばかりの3年前に比べ、すっかり生活感溢れる空間へと
変身していました。なんだか、こういう雰囲気っていいですよね。

P1010806.jpg

農場の完成度の高さは,私が勝手にイメージしていたものとは
ずいぶん違っていました。
籾殻を燃料とした自家製ストーブが備え付けられたシステムキッチン?
ここで煮炊きのすべてをこなします。


P1010808.jpg


天ぷら油を濾過して走る自家用車。
なかなかやるじゃありませんか。

P1010810.jpg



ちょっと楽しいのがロバのロバート。
見ていると、さも上品に柵の中ですましていますが、
誰も見ていないとなると、豚のえさは食べ放題、
ゴミをあさり,冷蔵庫まで開けるという始末。
ロバの人格は、はかりしれません。


P1010816.jpg


光太郎くんが一人で建てたという豚舎は大変立派です。
子豚が気持ちよさそうに昼寝をしていました。


P1010818.jpg



放牧の母豚は楽しそうですが,掘りまくって先が思いやられます。


P1010819.jpg


不耕起の家庭菜園の野菜は,籾殻のシステムキッチンも影響してか、
それはそれは美味しい優しい味でした。


P1010820.jpg



どぶろくは美味しすぎ
子どもたちはかわいすぎです。


P1010821.jpg

またここに寄れて本当に良かったな。
詳しくは,下からお立ち寄り下さい。
楽しいよ。


桜の山農場
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://susu123.blog39.fc2.com/tb.php/458-2d12753d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>